甘くて美味しいさつまいも!おすすめの品種はどれなのか?

甘くて美味しいさつまいも!おすすめの品種はどれなのか?

甘くて美味しいさつまいも!おすすめの品種はどれなのか?

 

さつまいもといえば、焼き芋でしょうか?!

 

寒いときにアツアツで甘い食感の焼き芋を食べると美味しいですよね。

 

 

そんな美味しいさつまいもですがいったいどんな種類があるのでしょうか?

 

焼き芋におすすめの品種や家で簡単にできる焼き芋の作り方も一緒にご紹介します。

さつまいもの品種と特徴

さつまいもの種類は、世界に3,000〜4,000あると言われるほど多様化していますが、私たちの住む日本では、そのうちの数十種類が栽培されています。

 

さつまいもの定番、なると金時や紅あずま、比較的新しい品種の紅はるかやパープルスイートロードなど他にもたくさんあります。

 

さつまいもの品種と特徴についていくつかご紹介します。

 

紅あずま

紅あずま

 

「関東859」に「黄金千貫」を交配して作られたさつまいもです。

 

茨城県や千葉県など主に関東で多く作られています。

 

紅あずまの皮の色は少し紫がかった濃い赤色です。

 

 

中の果肉の色は黄色く粉質、繊維質は少なく蒸したり焼いたりするとほくほくとねっとりの中間タイプのさつまいもです。

 

焼き芋にすると果肉の色が黄色くとても美味しそうに見え、甘みもあるので人気です。

 

 

収穫時期は、9月上旬頃〜11月中頃までで、2ヶ月ほど貯蔵するとでんぷんが糖質に変化し、甘味が増すので美味しくなります。

 

食べごろの旬は12月〜2月頃までです。

 

黄金千貫(コガネセンガン)

黄金千貫

 

チモール島の品種と日本在来の血が各4分の1、アメリカ品種の血が2分の1含まれるヘテロシス品種です。

 

 

黄金千貫という呼び名は、黄金色の芋がザクザクとれるということからついたようです。

 

1966年に命名登録され、主な産地は、鹿児島県と宮崎県です。

 

 

九州といえば、芋焼酎で有名ですが、その原料になっている芋の大半がこの黄金千貫です。

 

 

焼酎原料用として奨励品種にもなっていて、適度な糖度とでんぷん含有量、焼酎にした時の芳醇な香りが特徴的です。

 

芋の形は紡錘形から下膨れの紡錘形で、一つ一つが大きな塊になって育つことが多いです。

 

 

表皮は、じゃがいもに近い色ですが、乾燥した温かいところでできたものは黄金色になると言われています。

 

これが名前の由来にもなっているようです。

 

 

肉色は白っぽく加熱するとさらに糖質になります。

 

貯蔵性は低いので長期保存には向きません。

 

 

焼き芋にはあまり向いておらず、蒸すなどして裏ごししたものを加工する料理の方が良さそうです。

 

 

焼酎の原材料として使われることが多い黄金千貫の収穫時期は、8月〜12月頃までで、最盛期は9〜10月頃、成果向けのものは11月頃に多く出回ります。

 

高系(コウケイ)14号

高系14号

 

1945年に早掘り用品種として育成され、西日本で多くつくられている人気の品種です。

 

高系14号は各地で選抜や改良がなされオリジナル品種として幾つも流通しています。

 

 

主なオリジナル品種は、徳島県のなると金時、石川県の五郎島金時、宮崎県の宮崎紅、鹿児島県のべにさつま、高知県の土佐紅、千葉県の大栄愛姫などになります。

 

 

高系14号は、肥大性に優れていて早掘りができ、貯蔵性にも非常に優れています。

 

そのため加工用としてよく使われます。

 

 

果皮の色は、赤味が強くやや厚みがあり、生の状態はクリーム色で粉質です。

 

 

糖度が高いので熱を加えると黄色味が増しホクホクとした甘い芋になります。

 

 

しかし、収穫して十分寝かせたものでなければ甘くないかもしれません。

 

 

収穫時期は、9月上旬頃〜11月で、2カ月ほど貯蔵したものはデンプンが糖質に上手く変化し、甘味が出るので美味しいです。

 

食べ頃の旬は、11月〜2月頃までになります。

 

タマユタカ

タユタマカ
出典:http://www11.synapse.ne.jp/satumaimo/hyouji.cgi?mode=hh&hid=47

 

果皮の色は、黄白色で身は白色のさつまいもです。

 

 

関東地方では、干し芋用品種として有名で、茨城県では9割近くが干し芋用として栽培されています。

 

 

掘ったさつまいもはさほど甘くありませんが、干し芋にすることにより甘味が出て美味しくなります。

 

干し芋用として太白という品種が使われていましたが、最近では収穫量も多いタマユタカが多く使われるようになりました。

 

スポンサーリンク

焼き芋におすすめの品種とは?

さつまいもの品種はたくさんありますが、焼き芋におすすめなのはしっかりとした甘みがあるものでホクホクとした食感があるものでしょう。

 

焼き芋におすすめの品種を4種類ご紹介します。

 

シルクスイート

 

シルクスイートは、新しい品種で2012年から種苗が販売され、最近人気の高い品種のひとつです。

 

 

シルクスイートが人気なのは、焼き芋にすると滑らかな食感と甘さがあるからです。

 

 

また、貯蔵期間により味に違いが出てきます。

 

シルクスイートを採れたてで焼いた場合にはホクホクとした甘い焼き芋になりますが、十分に貯蔵したものだとねっとりとした甘いものに変わります。

 

なると金時

 

なると金時はとても人気があり知名度も高いさつまいもです。

 

徳島店の特産で高系14号をもとに改良された品種です。

 

 

加熱処理を行うとホクホクとした食感と上品な甘さの焼き芋になります。

 

なると金時には、どこか懐かしさを感じるほっこりとした優しい味わいが感じられます。

 

紅あずま

 

おもに、関東地方で人気の高いさつまいもです。

 

上品な甘さのある品種で、糖度は生の状態だと14度前後、加熱処理を行うと38度前後になります。

 

 

しかし、少し粉質の舌触りなので水分が少なめになり、バターや牛乳、その他の飲み物と合わせていただくのがおすすめです。

 

 

紅はるか

 

紅はるかは、比較的新しい品種で、クリーミーさが人気で紅はるかを元にオリジナルブランドが各地でできているほどです。

 

そして、紅はるかという名前の由来が、同じねっとり系の安納芋よりも「はるかに甘い」と付いただけあり、焼き芋にするとしっかりとした甘さを感じ、水分もしっかりあるので喉が詰まりにくく滑らかな口当たりが人気です。

 

それに甘いのに食べた後もすっきりしているのも特徴のひとつです。

 

 

紅はるかの糖分は、生の状態で40度前後、焼き芋にすると何と!50〜60度もあり、安納芋を超えることもあります。

 

 

そして、紅はるかは、便秘解消に良いとされている「ヤラピン」がたくさん含まれていて、芋自体に含まれている食物繊維と共に非常に高い効果が期待できます。

 

スポンサーリンク

美味しい焼き芋の作り方!

寒い冬に焼き芋屋さんで食べる焼き芋も美味しいですが、家でも簡単に美味しい焼き芋を作りたいと思いませんか?

 

家での美味しい焼き芋の作り方をご紹介します。

 

電子レンジで作る方法

  1. さつまいもをよく洗う。
  2. 濡れたままのさつまいもを新聞紙に包みます。
  3. 電子レンジに入れ、500ワットで約1分半〜2分温めてください。
  4. 電子レンジの解凍モードで10分温めれば完成です(200ワットで10分でも大丈夫です)。

 

オーブンで作る方法

  1. さつまいもをよく洗い、濡れたままアルミホイルで包みます。
  2. 天板に並べ、予熱なしのオーブン170℃で約70分焼きます。
  3. オーブンが停止したら、そのまま約10分間放置すれば完成です。

 

炊飯器で作る方法

  1. さつまいもをよく洗い、炊飯器に入れ、さつまいもの半分の高さまで水を入れます。
  2. 炊飯ボタンを押し、炊き上がれば完成です。

 

さらに焼き芋間の香ばしさを出したいなら、アルミホイルで巻き、フライパンで表裏7分蒸し焼きにするといいでしょう。

 

トースターで作る方法

  1. さつまいもをよく洗い、濡れたままアルミホイルで包みます。
  2. 食パンを焼くときと同じワット数で、約20〜30分加熱すれば完成です。

 

時間は、さつまいもの大きさにより調節しましょう。

 

スポンサーリンク

育ててみたいさつまいもの品種とは?

さつまいもといえば、子供の頃の芋掘りを思い出す人も多いでしょう。

 

家庭菜園や貸し農園などにさつまいもを植えるとそういった収穫の楽しみが味わえます。

 

 

さつまいもの苗は、ホームセンターやネットなどで簡単に手に入ります。

 

 

初めて育てるなら病気に強い育てやすい品種がおすすめです。

 

 

安納芋


 

ねっとりとしていて、とても甘いのが特徴です。

 

他のさつまいもと比べると栽培は少し難しく収穫量も少なめです。

 

しかし、関東や寒冷地でも栽培できます。

 

収穫してから1カ月以上追熟させると甘味が増して最高に美味しいです。

 

紅はるか


 

安納芋よりはるかに甘くて美味しいことから命名されました。

 

収穫直後からすでに甘味が強いという特徴があり、1カ月ほどの追熟で甘味がさらに増します。

 

病気にも比較的強く、育てやすい品種です。

 

パープルスイートロード


 

今までの紫芋の中で一番といっていいほど甘くて美味しいさつまいもです。

 

アントシアニンを含んだ紫色の肉質が特徴的で、やや粉質でホクホクしていて、甘味があるので焼き芋に適した品種です。

 

病気にも強くて収穫量も多く望めます。

まとめ

さつまいもの品種はたくさんありますが、定番のなると金時や安納芋、比較的新しい品種の紅はるかなど、焼き芋にして美味しく味わいたいですね。

 

 

焼き芋も家にある電子レンジなどの家電で簡単に作れてしまいます。

 

また、自分で育てたさつまいもを焼き芋にするのもまた違う体験になり楽しいですよね。

 

 

育てやすい品種から試してみましょう。

関連ページ

さつまいもの洗い方でたわしは使うべきか?皮についた黒い蜜は取るべきか?
さつまいもを洗うときってたわしは使うべきなんでしょうか? またさつまいもの皮についてる黒い蜜のようなものは取るべきなんでしょうか?
さつまいもの保存方法と賞味期限 切ったあとやふかしたあとは?
さつまいもの保存方法や賞味期限を解説します。 また、切ったあとやふかしたあとに賞味期限がどうなるかや、その場合の保存方法について解説します。
焼き芋をレンジで簡単に作る方法とおいしくするコツ
焼き芋は実は電子レンジで簡単に作れます。 その方法とおいしくするコツを紹介します。
さつまいもが変色して黒や緑になったものの正体と黒い斑点の正体
さつまいもが変色して黒や緑色になって気持ち悪いものは何なのか?黒い斑点は何なのか?について解説します。
さつまいものカビとヤラピンの違いや腐った時の見分け方を解説!
さつまいもは保存が効くのでめったに腐らない食材です。 でも高温多湿など保存状況が悪いとさすがにカビが生えたり、腐ることもあります。 しかしさつまいもはカビとカビでないもの(ヤラピンなど)があり、腐ってるかどうか見分けるのが難しい・・・。 今回はさつまいものカビとヤラピンの違いや、腐った時の見分け方を紹介します。
さつまいもを食べるとおならが出る? え?出ないけど?
さつまいもを食べるとおならが出るとはよく言われます。 でも最近糖質制限のためにさつまいもを主食にした私はおならがそんなに出ません。 それがなぜなのか考察しました。
さつまいもは栄養豊富でダイエットにもいい! 主食にしちゃえ!
も実はさつまいもって栄養豊富でダイエットにも効果的な食品なんです。 さつまいもの栄養と効能、ダイエット効果などについて解説します。
さつまいもの収穫後の食べ頃はいつ?保存方法や、おすすめのレシピも紹介!
秋になると、学校や、幼稚園等のお芋掘りで、さつまいもを持ち帰って来たり、家庭菜園のさつまいもが収穫の時期になったりと、さつまいもが手に入る機会が増えますよね。 市販のさつまいもとは違って、採れたての土の付いたままのさつまいもを目の前に、どう処理をするべきか困った経験がある方も、いらっしゃるのではないでしょうか? 今回は、さつまいもの収穫後の食べ頃や、保存方法、そしておすすめのレシピも紹介します。
さつまいもを食べようとしたら中に穴が!食べれる?
さつまいもに関する悩みや疑問を解決します。
干し芋の食べ過ぎは太る?1日何個までOK?カロリーや糖質は?
干し芋にはダイエット効果がある!なんて聞いたことがあるけれど、食べ過ぎたらやっぱり太ってしまうんだろうか? どのくらいなら食べても太らないのか、そしてどんなダイエット効果があるのか気になりますよね! 今日はそんな干し芋の食べ過ぎについてご紹介していきます!