ウインナーって切れ目入れるのと入れないのどっちがおいしいの?

ウインナーって切れ目入れるのと入れないのどっちがおいしいの?

ウインナーって切れ目入れるのと入れないのどっちがおいしいの?

ウインナー

 

ウインナーを焼くときは切れ目を入れるものと思ってる人は多いと思います。

 

私の母が作ってくれた弁当のウインナーにも必ず切れ目が入ってました。

 

 

しかし切れ目を入れると皮のパリっと感がなくなるという噂も。

 

 

実際切れ目を入れるのと入れないのどっちがおいしいのか、ウインナー通の筆者が真実を語りたいと思います。


普通のウインナーは切れ目を入れない方がおいしい

まず一般的なウインナー=シャウエッセンとかアルトバイエルンとか、パリッと朝食ウインナーとか、その他スーパーで買える普通以上のクオリティを持ったウインナーについてお話しします。

 

 

これらのウインナーの場合、確実に切れ目を入れない方がおいしいです。

 

 

なぜかというと、切れ目を入れない方が皮のパリッと感が出ますし、中の肉汁も漏れ出ないためです。

 

ウインナーに切れ目を入れると言うことは一口目の皮のパリッと感をなくしてしまい、かつ肉汁を漏らすことで旨味を少し逃がしてしまうことになるんですね。

 

 

ってことで普通のウインナーであれば切れ目は入れない方がおいしいです。

 

 

また、皮にパリっと感を出すためにもウインナーは焼くよりボイルの方がおいしいです。

 

詳しくはこちらの記事に書いてます。

 

ネットで噂の「シャウエッセンの一番美味しい食べ方」を実践したら本当においしかった話!

 

ちなみにウインナーに切れ目を入れるのは見た目をおいしそうにするのと箸で持ちやすくするのが目的なんだとか。

 

確かに切れ目入ってる方が見た目はおいしそうに見えますね。

 

 

しかしすべてのウインナーにこれは当てはまるわけでないです。

 

スポンサーリンク

お徳用ウインナーや皮なしウインナーは切れ目を入れた方がおいしい

私は大学生の頃、よくスーパーでお徳用ウインナーを買ってました。

 

450g入りで400円くらいのあれです。

 

 

ちなみにウインナーの価格設定ですが

 

ウインナーの種類 値段
アルトバイエルン 127g x 2 = 254g入り375円
シャウエッセン 127g x 2 = 254g入り375円
パリッと朝食ウインナー 230g入り368円

 

 

とどれもグラム当たり1.5円くらいしますね。

 

 

なのでg当たりの値段が1円以下の徳用ウインナーはかなり安いです。

 

 

でもこの徳用ウインナー、やっぱりクオリティは低くて、まず見た目からして皮がしわしわなんです。

 

焼いたあともちょっとしわしわです。

 

 

ウインナーによくあるパリっと感はゼロ。

 

 

そんな徳用ウインナーの場合、切れ目を入れずに炒めたところで皮のパリッと感は一切出ません。

 

また肉汁もそんなにジューシーじゃないので正直切れ目を入れても入れなくてもあまり変わらない気がします。

 

 

むしろ切れ目を入れることでウインナーの中心までしっかり火を通した方がおいしく感じます。

 

 

ちなみにシャウエッセンとかアルトバイエルンみたいなウインナーに切れ目を入れて中までしっかり火を通してしまうと逆に中の肉が固く引き締まってしまってウインナー特有のジューシーさが減って味が落ちます。

 

 

でも徳用ウインナーの場合はそもそもジューシーな肉汁なんてないのでむしろ火を通して肉を引き締めてやった方がまだマシになる感じです。

 

 

また、皮なしウインナーの場合も同じ。

 

皮がないので切れ目を入れずに炒めたところでパリっと感は味わえないですし、肉汁もそんなにジューシーじゃないので切れ目を入れて肉汁が漏れるより中まで火をしっかり通す方がおいしくなります。

 

 

ちなみにこれは焼いた場合の話をしてますが、ボイルの場合もこれらの安いウインナーはパリっと感は出ません。

 

ただボイルすると肉汁がお湯に流れてしまうので少しウインナー特有の香ばしさが減ります。

 

 

フライパンで焼く場合は肉汁がそこまで漏れません。

 

 

で、総合的に考えると安物のウインナーは切れ目を入れてフライパンで焼く、という食べ方が一番おいしいです。

 

スポンサーリンク

まとめ

以上、ウインナーは切れ目を入れる方がおいしいのか、入れない方がおいしいのかについて話してきました。

 

  • 一定以上のクオリティのウインナーに関しては切れ目なしの方がおいしい
  • 徳用ウインナーや皮なしウインナーは切れ目ありの方がおいしい

 

という結論でした。

 

ぜひ参考にしてみてください。

 

 

ちなみにウインナーのおいしい食べ方はこちらの記事をどうぞ。

 

ネットで噂の「シャウエッセンの一番美味しい食べ方」を実践したら本当においしかった話!

関連ページ

ネットで噂の「シャウエッセンの一番美味しい食べ方」を実践したら本当においしかった話!
日本のウインナーで一番おいしい「シャウエッセン」 最近動画で「シャウエッセンの一番美味しい食べ方」というのを見つけました。 ウインナー通の私は早速試してみました。 そしてこの方法と「ゆでたとき」「焼いたとき」でどれが一番おいしいのか検証してみました。
ウインナーの添加物は発がん性の危険アリ?安全な選び方と調理法!
実はウインナーにはたくさんの添加物が含まれているのはご存知ですか? それも発がん性物質が入っているとか… 今回はウインナーに含まれている添加物の危険性や体への影響をまとめてみました。
ウインナーはいつから?食べ方は?離乳食でおすすめな無添加ウインナーは?
ウインナーを離乳食に使えたらどんなに楽だろう!と思ったことありませんか? 忙しい子育ての中、フライパンで簡単に作れるウインナーはとっても便利です。 赤ちゃんにはウインナーをいつから与えていいのか、与えるときはどう処理すればいいのかを調べてみました!
ウインナーでアレルギー症状がでる?成分は?卵は入ってる?
娘にもそろそろウインナーデビューをさせてあげたい!! そんな思いから、ウインナーについてのアレルギーを色々と調べました。 それでは、今回はウインナーのアレルギーについてご紹介いたします。
ウインナーはダイエット中に食べてもいい?気になる糖質やカロリー?
ウインナーってダイエット中に食べてもいいのかな? そこで、ウインナーがダイエットに向いている食べ物なのかどうかを調べました。 気になる糖質やカロリー、ダイエット中でも安心して食べられる料理法がないか、まとめましたので読んでみてくださいね。
まずいウインナーは鶏肉で作っているって本当?安くて美味しいものは?
ウインナーの中には「味がまずい!?」と評判の商品もがあるんですね。 そしてこのまずいウインナーには鶏肉が入ってるという噂も。 そこで、今回は、「まずい」と感じられるウインナーの特徴と、安くて美味しいウインナーのご紹介ということで、まとめてみました。
ウインナーをボイルする時間と温度は?フライパンで茹でる方法もある?
あなたも一度はウインナーのCMで見たことがあるはず。 つやつやのウインナーを、半分に折るとパリッ!と弾け、肉汁が飛び出す。 CMみたいに、皮の弾力も歯ごたえもしっかり残したまま、熱々で美味しく食べるにはボイルがおすすめです!
ウインナーとパプリカでお弁当のおかずが簡単に!おすすめレシピ!
マンネリになりがちなお弁当に、おすすめなのがパプリカです。 カラフルな赤や黄色のパプリカはお弁当の彩りにぴったりだし、栄養も豊富な緑黄色野菜。 今日は、お弁当にぴったりなウインナーとパプリカを使った簡単レシピをご紹介していきますね。
ウインナーは塩分が多く高血圧になる?塩分量や減塩方法は?
この頃、食品の塩分が気になるお年頃となりまして、最近は、買い物時に塩分のチェックをするのですが・・・手にしたウインナーの塩分量を見てビックリ! 「これは、食べ過ぎると高血圧になる?」と思い、このときは購入するのをやめました。 そこで、今回は「ウインナーは塩分が多く高血圧になる?塩分量や減塩方法は?」ということでまとめてみました。
ウインナーはそのまま食べても大丈夫?弁当に入れるときは加熱すべき?
ウインナーを加熱するのが面倒だからそのまま食べている! なんて人もいるようです。 ウインナーはそのまま食べられるのでしょうか。
ウインナーは加熱せずそのまま食べてもOKって本当?
ウインナーって生で食べてもいいの? 生肉と同じカテゴリーだからと思って焼かないといけないのかなって思ってしまいますよね? 今回はウインナーが加熱せず食べれるのかについてまとめました。
ウインナーはいつから子供にあげてOK?安全な選び方や調理法は?
あなたはいつからウインナーを食べていますか? ウインナーが大好物の私も、全く記憶にありません(笑) ウインナーはいつから子供にあげていいのか、安全なウインナーはどう選べばいいのか、お伝えしていきたいと思います。
ウインナーと牛乳は相性抜群!?簡単お手軽レシピを紹介!
冷蔵庫の中が空っぽ、だけど買い物に行く暇がない! 朝ごはん用にストックしてあるウインナーと牛乳ぐらいしかないわ〜 そんなときに知りたい!ウインナーと牛乳でできる簡単レシピをまとめました。
ウインナーとアスパラのレシピを紹介!主食やお弁当にも!
ウインナーとアスパラってすごく合うと思いませんか? 今回は、ウインナーとアスパラを使ったレシピを紹介していきたいと思います。 主食になるちょっとおしゃれなレシピや、お弁当に便利な簡単レシピ、さらに栄養を充実させレパートリーを増やすために相性のいい食材をご案内しますね。
ウインナーのカロリーと糖質量はどのくらい?ゆでるか焼くかで違う?
最近のウインナーは、バージョンアップして、しっかりとした味と食べ応えタップリの商品が多くなってきましたね。 そんな時、ついつい考えてしまうのが「カロリーと糖質」です。 「ウインナー食べたし、カロリー心配?!」という方、私だけではないと思います。 そこで、今回は、「ウインナーのカロリーと糖質量はどのくらい?」という事でまとめてみました。
ウインナーは消化が悪い?消化の良いお肉や消化不良の対処法は?
ウインナーを食べると胃がもたれたり胸焼けしたりすることが… もしかしてウインナーって消化が悪いの? 気になったので、ウインナーはどうして消化が悪いのか、またウインナーよりも消化しやすいお肉ってどんなものがあるのかを調べました。
ウインナーの食べ方は水が決め手 !茹で&焼きのいいとこ取り調理法
あなたは、ウインナーをお湯でボイルする派ですか? それともフライパンで焼く派ですか? 実はどちらのメリットも生かせる調理方法があるんです。 フライパンを使って少量の水で茹でてから、焼く方法を紹介します!
夕飯や弁当のおかずがウインナーだけってあり?卵焼きもつければ大丈夫?
冷蔵庫を開けたら何もない! 唯一あるのは…ウインナーぐらい。 大丈夫! ウインナーだけでも手抜き料理とは言わせない、あっと驚くメニューができますよ。 今回は、ウインナーが主役になる夕飯のメニューや、お弁当について調べてまとめました!
ウインナーとねぎを使ったレシピ!ウインナーはお肉の代わりになる!?
塩気のあるウインナーと香り豊かなねぎは、とても相性が良く一緒に調理すると何でも美味しく仕上がります! また、ウインナーはお肉の代用としてもとても便利な食材です。 ウインナーとねぎを使った便利な料理を紹介しますね。
ウインナーをオーブントースターで焼くと美味しい?やり方は?お弁当にも?
ウインナーはオーブントースターで焼くとよりパリパリ感が増しておいしいことがわかりました! オーブンならフライパンを洗う手間も省けて朝の時間節約になりますよね。 ということで今回は、ウインナーのおいしい焼き方やオーブンを使ったレシピを調べてまとめました。
ウインナーのおしゃれな盛り付け方まとめ!お弁当も飾り切りで華やか!
ウインナーはお弁当に入れる時そのまま入れてしまいがちですが、ちょっと切り方を変えるだけで可愛くなるのを知っていますか? 運動会やピクニック・遠足などの時イベントの時にお子様のお弁当に飾り切りしたウインナーを入れてあげたら喜んでくれること間違いなしです。 今回はそんなウインナーのおしゃれな飾り切りのやり方を紹介していきたいと思います!!
ウインナーのソースの種類は?ケチャップやマスタード以外にもある?
ウインナーですが、コンビニや外食では決まってケチャップとマスタードがついてきます。 もちろんこれも定番で美味しい。 今回はウインナーの美味しい食べ方を徹底調査。 ソースからレシピまで、実際に作って美味しかったものを厳選してお届けします。