ホットケーキをふっくら分厚く焼くには?材料や焼き方を変えるだけ!?

ホットケーキをふっくら分厚く焼くには?材料や焼き方を変えるだけ!?

ホットケーキをふっくら分厚く焼くには?材料や焼き方を変えるだけ!?

ふっくらホットケーキ

 

ホットケーキはおやつにもなりますし、朝食に出て来ると嬉しいもの。

 

 

ホットケーキミックスがあれば簡単に作れる!

 

と思っていた方もいますよね。

 

 

ただ実際に焼いてみるとお店のようには行かず、ぺちゃんこになってしまって残念な思いをした経験あるのではないでしょうか。

 

ホットケーキってただ焼けばいいのではなく結構コツがいるんですね。

 

 

自宅でふっくら分厚いホットケーキを焼くのは難しいの?

 

 

いえ!そうではありません!

 

コツさえ掴めればホットケーキをふっくら焼くことはそこまで難しくはないんです。

 

そこで今回はホットケーキを焼く際のポイントを詳しくみていきましょう。


ある材料を加えるだけでホットケーキがふっくらに?

 

 

まずホットケーキがふんわり焼けないのはなぜだと思いますか?

 

 

それはグルテンという成分!

 

 

聞いたことがないかもしれませんが、これは小麦粉に含まれるもので混ぜられれば混ぜられるほど結合します。

 

するとどうなるのかというと、膨らまずに固くなってしまうんです!

 

 

 

じゃあ混ぜなければいいの?

 

 

ということになりますが、あながち間違いでもなく、さっくりと混ぜすぎないのもコツです。

 

さらにいうとよりふわっと仕上げるのはあるものを入れるといいんです。

 

 

それがマヨネーズ!

 

 

マヨネーズ

 

 

マヨネーズはいろんな料理で隠し味に入れると良いと言われていますよね。

 

実はホットケーキにも入れると膨らみやすいというメリットがあるのです。

 

 

ちなみに入れる量はホットケーキミックス1袋に対して大さじ1くらい。

 

マヨネーズの味が残ることもないので安心してくださいね。

 

ちょっと気持ちが悪い…と思うかもしれないのですが、焼いた後に違いに驚くと思いますよ。

 

 

他には牛乳にあらかじめレモン汁を入れておいたり、牛乳の代わりに炭酸水を使うのも効果的なんだとか。

 

どれかひとつは冷蔵庫にあることも多いので覚えておきましょう。

焼く温度でホットケーキがふっくらに仕上がる?

ホットケーキを焼く

 

 

ホットケーキは焼く前の下準備でもポイントがいくつかありましたが、一番大事なのはもちろん焼く作業!

 

これでホットケーキのふんわり感が決まるといっても過言ではありません。

 

では具体的にどんなことに気をつけて焼けば良いのでしょうか。

 

 

まず気になるのが火加減ですよね。

 

温める際には160℃くらいで余熱をします。

 

 

温度なんてわからないという場合には火にしばらくかけ、その後濡れ布巾の上でジューっと音がしなくなるまでフライパンを冷まします。

 

そしてそこからどうするのかというと心がけることは1つ。

 

 

ズバリ弱火で焼きましょう!!

 

 

せっかちさんであれば、ちまちま焼いてられない!

 

と思うかもしれません。

 

 

しかしじっくりと弱火で焼くことで生地全体に二酸化炭素が発生します。

 

するとふわふわのホットケーキが仕上がるんです。

 

 

ちなみによく表面に泡が見えたらひっくり返すと良いと言われますが、これは炭酸ガスが生地の中に閉じ込められるからです。

 

ここまでにいじってしまえばふわふわ感が損なわれてしまうのでグッとこらえてくださいね。

 

 

さらにいうとフライパンはテフロン加工のものの方が生地がくっつかずに綺麗に焼けます。

 

 

油なんかはしかないでくださいね。

 

その方が焼き色が全体について見た目が綺麗に仕上がります。


型を使ってふっくらホットケーキを作る方法!

 

 

最近では100均でいろんな便利なアイテムを見かけますよね。

 

 

これも100円!?

 

なんていうアイデアが詰まったものがたくさんあります。

 

 

その1つが今回話題のホットケーキを作るためのアイテム。

 

 

厚焼きパンケーキ型です!!!

 

 

セリアで売られています。

 

正式名称は「ふんわり厚焼きホットケーキ型」。

 

名前通りホットケーキをふわふわにするためのアイテムです。

 

 

使い方は簡単でいつもの材料を使って焼きます。

 

 

  1. まずフライパンにシリコンのパンケーキ型をセットします。
  2. そして蓋をししばらく焼きます。
  3. ふっくらしてきたらひっくり返します。
  4. そこから3分焼きましょう。
  5. これで完成です!!!

 

 

簡単ですよね?

 

4センチくらいの分厚くてふわっふわのパンケーキができます!

 

 

しかも表面はサクッと仕上がるのも人気の理由です。

 

 

家で焼いたとは思えないくらいの分厚さで写真映えも最高!

 

インスタグラムなんかにアップするには最適ですよ。

 

 

バター、シロップはもちろん、アイスに生クリーム、フルーツなどをトッピングしても良いですね。

 

お好みの味で楽しみましょう。

まとめ

 

いかがでしたか?

 

ふわふわのホットケーキが家で食べられたら幸せですよね。

 

 

作ってみればわかるのですが、ホットケーキはコツを掴まないとあれ?

 

と行った残念な見た目になってしまいます。

 

 

今回挙げた方法や裏技は誰でも試せるので是非チャレンジしてみてください。

 

ちなみによりふわふわ感を追求したいのであればホットケーキミックスもこだわると、また全然違ってきます。

 

 

米粉のホットケーキミックス、全粒粉のホットケーキミックスなど本当に種類も色々です。

 

ぜひ一度使ってみてください。

 

関連ページ

ベーキングパウダーの代用品、重曹以外にも使えるものはある?
普段お菓子づくりをしない人は、ベーキングパウダーを家に常備していないことも多いですよね。 でも1回のためだけに買うのも面倒だしもったいないし、と思うと、何かで代用できるなら、それで済ませてしまいたいところ。 ベーキングパウダーを食用重曹で代用するという話はよく聞きますが、それ以外にも代用できるものはあるのでしょうか?
コーンスターチと片栗粉は互いに代用できる?2つの粉の違いとは?
どちらも、料理にとろみをつける目的で使われることの多い、コーンスターチと片栗粉。 詳しい違いはわからないけれど、なんとなくその時に家にある方を使っている、という方もいるかもしれません。 今回は、コーンスターチと片栗粉の違いや、互いに代用できるのかについてご紹介します。
ホットケーキミックスの代用品が知りたい!代用に使える粉はなに?
卵と牛乳を加えるだけで、誰でも簡単にホットケーキが作れる、ホットケーキミックス。 しかし、いつも常備というわけにもいかず、ホットケーキを食べたいときに限って家に無い、なんてことも… そんな時は、何か他のもので代用できないのかな?と考えますよね。 ホットケーキミックスを家にあるもので代用できれば、そして自家製のホットケーキミックスがつくれれば、もうホットケーキミックスを買わなくてもいいかも!?
ホットケーキにメレンゲでふわふわに!お店のパンケーキを作るには?
あなたはホットケーキといわれると、どんなイメージをしますか? このホットケーキですが、メレンゲを利用するとふわふわで、お店のパンケーキにみたいに作ることができるのを知っていますか? 今回はホットケーキがふわふわになる作り方やお店の味に近づける方法を紹介します。
ホットケーキミックスの分量は?ベーキングパウダーなしや一人分の分量は?
ホットケーキミックスの分量ってどれくらい?! 自分で作れるのだろうか!? ベーキングパウダーがなくても作れる? ホットケーキの疑問についてお答えしていきます!
ホットケーキの美味しい食べ方!おすすめのアレンジ方法も!
ホットケーキ大好きだけど、バターや蜂蜜は飽きてきたなあ。 そう思ったことはありませんか? 今日はそんなホットケーキの美味しい食べ方、別のソース、アレンジの仕方についてご紹介していきます!
ホットケーキの焼き色をむらなく綺麗にするには?油の量や火加減に注意!
私は娘ができてから 絵本に出てくるような綺麗なホットケーキを食べさせてあげたい!! と焼き色にむらがなく焼けるようになろうと調べることにしました。 ホットケーキの焼き色をむらなく綺麗に上手く焼く方法をご紹介したいと思います。
小麦粉と片栗粉の違いは?お互い代用できる?他の粉物は?
小麦粉と片栗粉って見た目同じだけど、何が違うのでしょうか。 お互いに代用できるのでしょうか? 今回はそんな小麦粉と片栗粉の違いについて、またそれぞれの粉は代用しあえるのか、そして他の粉ものでは代用できるのかどうかなどについてご紹介していきます!
ホットケーキの生焼けは危険!?小麦粉の生食で腹痛に?生焼けを防ぐには?
ホットケーキを焼く時 「もう焼けているのかな?」 「中まで火が通っているの?」 なんて悩みませんか? 私はよく悩みます。 だって見た目だけでは判断が難しい! いざ食べようとしたら“半生だった…”ということが。 ということで今回はホットケーキの生焼けについて、食べてしまった時や生焼けにならない対処法を紹介したいと思います!