牛肉を電子レンジだけで調理できる?何分加熱?臭みが取れないときは?

牛肉を電子レンジだけで調理できる?何分加熱?臭みが取れないときは?

牛肉を電子レンジだけで調理できる?何分加熱?臭みが取れないときは?

電子レンジ

 

フライパンを使用せずに、牛肉を電子レンジだけで調理できたらとても嬉しいですよね。

 

何より料理後にフライパンを洗う作業が減りますし、炒めたり焼いたりという工程中に自らが手を動かさなくて済みます。

 

 

私も料理をし始めた頃には、脂がついてなかなか汚れの落ちないことが嫌になり、牛肉を使った料理をするのは嫌だと思ったこともありました。

 

そのためフライパンを使用せずに料理ができたら楽だなとなかなか実現しないであろう願望を持っていたりしました。

 

 

しかし、実は電子レンジのみを使用して牛肉を調理することは可能なのですよ!

 

というわけでフライパンを使わずに牛肉を調理する方法や注意する点を紹介したいと思います。


牛肉を電子レンジだけで調理できる?

 

結論から言わせてもらうと、牛肉を電子レンジだけで調理する方法はとても簡単です。

 

もちろん使う部位や厚み、そして料理によっても電子レンジでの加熱時間を調節しなければならないという手間はあります。

 

 

しかしながらフライパンを使用しなくとも牛肉を調理することができるというのはなかなか有難いことですよね。

 

鶏肉や豚肉などは電子レンジで調理することが主流となっているといっても過言ではないですが、同じように牛肉だって調理できるのです。

牛肉を電子レンジで調理するなら何分加熱すればいい?

 

牛肉を電子レンジで調理するならば、大体10分以内の加熱時間で調理することができます。

 

しかしながら、その料理によってもお肉の厚みによっても加熱時間は変わってきますので知っておく必要があるのです。

 

 

例えば薄いお肉であれば5分程度で済みますし、厚めのステーキならば5分程度加熱したあと余熱で10分ほど蒸らさなければならないこともあります。

 

ただ、どんな料理を作るにあたっても使用する牛肉が冷凍になっているにしろ冷蔵保存されているにしろ、常温に戻しておくことが大切です。

 

 

常温に戻した状態でないと加熱時間が倍以上かかってしまうこともありますし、逆に冷凍だからといって加熱し過ぎてしまうこともあり得るのですよ。

 

ただ、電子レンジのみを使用して牛肉を加熱することによってメリットとなることが多いので、方法を注意しておけば美味しい料理を作ることができます。

 

しかもフライパンを使用して焼くよりも短時間の調理で済みますので是非試してみてくださいね。

レンジだと牛肉の臭みが取れない!対策は?

牛乳

 

牛肉を電子レンジで加熱した時の臭みは取ることができます。

 

ただ、なぜ牛肉が臭くなってしまうのかといいますと、その牛が食べていた食べ物にも関係があると言われているのです!

 

 

普段食べていたものが血となり肉となったため、臭みを取ることはなかなか大変なのではないかと思うかもしれませんが、意外にも簡単に取れてしまうのです。

 

その方法はどのようなものかといいますと、まず牛乳に漬けておくという方法です。

 

 

電子レンジで牛肉を調理する前に、約半日から1日ほどかけて牛肉が全体的に浸るくらいの牛乳に漬けて冷蔵庫で保管しておきます。

 

すると本当に牛肉の独特な臭みが調理しても消えているのですよ!

 

 

それはなぜかといいますと、牛乳の中には臭いを吸収してくれる働きのある成分が入っているからなのです。

 

牛乳にそんな作用があるなんてただただ驚きですよね。

 

 

このように同じ理由で、同じ乳製品であるヨーグルトを使用しても臭みを取ることが可能なので試してみてはいかがでしょうか。

 

せっかく食べるのですから最初から最後まで美味しい味を食べたいと思うのは誰でも一緒です。

 

 

そして実は、牛乳よりも短時間で牛肉の臭みを消してくれるものが存在します。

 

それはパンなどを作る際に使用する重曹です。

 

 

使い方はお水1に対して重曹1、そして塩1の割合で重曹液を作っております。

 

その液の中に、筋切りをしておいた牛肉を漬けこみ、約2時間ほど経ったら完了という方法なのです。

 

 

少し手間はかかりますが、牛乳よりも短時間で臭みが取れることは間違いないのです。


まとめ

 

以上、牛肉は電子レンジで加熱調理が出来るのか、臭みはどうやって消せば良いのかを紹介させていただきました。

 

ここで書かせていただいた内容は大まかに

 

  • 牛肉はフライパンを使わずに電子レンジのみで加熱調理をすることが可能
  • 牛肉は厚みや料理方法で時間は違ってきますが大体は10分以内で電子レンジで加熱調理ができる
  • 電子レンジで調理する際に臭みがなかなか取れないのならば、牛乳や重曹を使用してから調理すれば臭みが取れる

 

ということでした。

 

 

私の場合は牛肉をフライパンで調理するよりも電子レンジを使用した方法の方が早く調理することができるので、活用させてもらっています。

 

料理をするのにあまり時間をかけたくない場合や、早く作らなければならない際にはとても便利ですよ。

 

 

この記事が読んでくれた方のお役に立てれば幸いです!

 

関連ページ

ローストビーフは冷たいまま食べるのがいい?温め方と保存方法も!
ローストビーフはどう食べればいいのか迷われる方は少なくありません。 冷たいまま食べるのがいいのか、あっためても大丈夫なのか、それらの知識を事前に知っておけば、ローストビーフの美味しさを最大限味わうこともできます。 この記事ではそのようなローストビーフについて、冷たいまま食べてもいいのか、美味しくするためにはどうローストビーフを扱えばいいのかなどについてまとめましたので、ご参考にしていただけたらと思います。
牛肉の中身が赤いまま食べても大丈夫?加熱の仕方や緑色になった場合は!?
牛肉をレアやミディアムで焼くと、中身が赤いままの状態となりますが、この状態に不安や疑問をお持ちの方も多いと思われます。 牛肉も豚肉や鶏肉と同様、しっかりと加熱をしないと、食中毒にかかる恐れがあります。 今回は、そのような牛肉について、中身が赤いままの部分を食べても問題はないのか、実際の加熱の仕方や、緑色に変色した場合などについてご説明しましたので、ご参考にしていただけたらと思います。
牛肉とガーリックを使用したレシピまとめ!牛肉の焼き加減の目安も!
牛肉とガーリックを使用したメニューといえば、ガーリックライスが思い浮かぶ人も少なくないのではないでしょうか。 ですが、他にも、同様の食材を使用したオススメの料理はたくさんあります。 今回は、そのような牛肉とガーリックを使用した料理レシピや、牛肉の焼き加減の種類や確認方法、牛肉を柔らかくする方法などもまとめてみましたので、ぜひ、ご参考にしていただけたらと思います。
牛肉はレアで食べても問題はない?焼き加減の種類や確認方法も!
牛肉はレアでも食べれるっていうけど、本当に大丈夫なの? 今まで何となく牛肉をレアの状態のまま食べてこられた方も、食中毒に関して正しい知識を持てば、さらにお肉を安心して食べることもできます。 そこで今回の記事では、牛肉をレアの状態のまま食べることの問題性や、牛肉の食中毒の原因菌などまとめてみましたので、ご参考にしていただけたらと思います。
レンジでステーキが作れる?!簡単牛肉レンジレシピまとめ!柔らかくするコツも!
牛肉でステーキを作りたいけど、フライパンで調理するのは手間だと感じてしまう場面も多いのではないでしょうか? また、その他の牛肉を使用した様々なレシピについても、フライパンなどで加熱調理を行わなければならず、なかなか手軽に作るのを実現するのに手間取っている方も少なくないのではないかと思います。 そこで今回は、時短レシピとして、レンジで手軽に作れるステーキやビーフストロガノフなどのレシピ、お肉を柔らかくするための一工夫などについてもご説明してみました。
牛肉とりんごのレシピを紹介!りんごを使って柔らかくする方法も!
牛肉の料理にりんごを使うことで、さらにお料理を良いものへと仕上げることが可能となります。 この記事では、そのような牛肉とりんごを使用したレシピや、りんごを使って柔らかくする方法、食材の組み合わせでカロリーダウン事柄などについてご説明してみました。 ぜひ、ご参考にしていただけたらと思います。
牛肉を使った幼児食! 年齢別のオススメレシピを紹介!
牛肉を使った幼児食を作りたいけど、どんなお料理を作ればいいのか迷われる方も少なくありません。 ですが、調理の工夫次第で、分量は少なく、大人と同じお料理を提供することも可能となります。 今回は、そのような牛肉を使用した幼児食のレシピや、幼児食の注意点や時期、お肉の焼き加減の確認方法などをご説明して見ましたので、ぜひ、ご参考にしていただけたらと思います。
牛肉が臭い!臭みの原因は何?腐っていて食べられない場合の匂いとは?
牛肉を買ってきてしばらくすると臭いが気になる…ということありませんか? 食中毒なんかも心配ですよね! そこで今回は牛肉から臭いがした場合に食べられるのか? また独特な臭みを取る方法などをみて行きましょう。
牛肉が黒くなった!腐ってるの?食べても大丈夫?
スーパーで、新鮮そうな牛肉を選び、家に帰って開けてみるとあれ?黒い部分があるー!!なんて経験、あなたはありませんか? この牛肉は腐っているのでしょうか? このまま食べても問題ないのか、牛肉の消費期限と保存方法も合わせて、ご紹介したいと思います。
牛肉が茶色に変色する原因は何?緑の場合は?食べられるか見極める方法!
なんとか半額でゲットした牛肉。 次の日にさっそくお肉を取り出してみると裏側が黒ずんだ茶色の部分がありました。 今回は牛肉が変色する原因と腐ってる?食べられる?の見極め方について調べてまとめてみました!
牛肉を牛乳に漬けると柔らかくなって臭みも取れる?牛肉の下処理も紹介!
安い牛肉といえば輸入肉で、輸入牛肉は硬いし、臭みもある… どうせ食べるならおいしく食べたい! ちょっとしたコツで、硬くて臭みのあるお肉を、柔らかく臭みのないお肉に変身させることができるんです。 今回、牛肉を柔らかくして臭みも取れる方法を紹介します。
牛肉を塩麹に漬けると柔らかくなる?美味しい塩麹ステーキや炒め物レシピ!
安い牛肉でも柔らかくなり、さらにおいしさがUPする食材があるんです。 その食材とは 塩? です。 塩?ってどうやって使うの? それはとても簡単で、牛肉に漬けておくだけでいいんです。 今回、塩麹を使って牛肉を柔らかくする方法と、美味しい塩麹ステーキや炒め物レシピを紹介します。
外国産牛肉の臭みを取る方法を紹介!臭い原因はなに?
でも、外国産牛肉って硬いし、臭みもあるし… そう思って外国産牛肉を敬遠していませんか? ちっとしたコツで、臭みのないおいしいお肉に変身させることができるんです。 今回、外国産牛肉の臭みを取る方法、おいしい食べ方を紹介します。
牛肉をコーラに漬けると柔らかい高級肉になる!?ステーキや煮込みのレシピ!
牛肉を柔らかくするにはお肉専用の叩き器具やお酢、またはお酒を使用して試行錯誤していたのでもっと簡単な方法はないかと悩んでいました。 しかし、実はもっと簡単になんと炭酸飲料のコーラ1つで牛肉が柔らかくなるということを発見しました! ということで今回はコーラで牛肉が柔らかくなるのはなぜなのか紹介するので、是非参考にしてください。