白あんはどこのスーパーで買える?白あんのおすすめの使い方とは?

白あんはどこのスーパーで買える?白あんのおすすめの使い方とは?

白あんはどこのスーパーで買える?白あんのおすすめの使い方とは?

白あん

 

白あんって和菓子で使われることが多くて甘くて滑らかでとても美味しいですよね。

 

私も白あんが本当に好きで、自分で白あんのみを買いに行こうかと迷うほどです。

 

 

しかし白あんはどこのスーパーに行けば買うことができるのでしょうか。

 

ここではそんな白あんがどこにいけば売っているのか、そして白あんのおいしいレシピなどを紹介していきたいと思います。


白あんはどこのスーパーに行けば買えるの?

 

白あんは、大型のスーパーで売っていることが多いです。

 

特に大型のスーパーの中に出店しているテナントのような場所なら余計に見つかりやすいです。

 

 

ちなみに私は最寄りの大型スーパーの中にある有名なコーヒー専門店であるマイルドカルディで発見することができました。

 

中型や小型のスーパーの場合にはつぶあんやこしあんなどは売られているものの、白あんは比較的売っていないところが多いです。

 

 

もしも最寄りのスーパーに白あんが見当たらないのであれば仕方がないので和菓子専門店に訪れてみましょう。

 

Amazonや楽天市場などの通販から購入することもおすすめします。

 

通販ならば実際に売り場で探すという手間も省けますし、いくつかの商品の中から食べ比べすることもできます。

白あんを使うお菓子のレシピ

 

白あんは和菓子を中心にさまざまなお菓子に使用されています。

 

知らなかっただけで成分表を見て初めて「これも白あんを使っていたの?」と驚くものもありますよ。

 

 

今回は和菓子ではなく、一風変わった白あんを使った洋菓子のレシピを紹介したいと思います。

 

白あんを使ったガトーショコラ

材料

  • 白あん・・・100g
  • ホワイトチョコレート・・・100g
  • 卵・・・2個
  • 砂糖・・・5g
  • 粉砂糖・・・適量
  • 薄力粉・・・20g
  • 牛乳・・・30cc

 

作り方

 

  1. ホワイトチョコレートと牛乳を耐熱ボールに入れて、電子レンジで2分ほど温めます。
  2. 温まった@を混ぜてチョコを溶かしておき、そこに白あんを加えます。
  3. 別のボールに卵白と砂糖を入れて泡立て器などでメレンゲを作っておきます。
  4. メレンゲができたらAの中に半分入れてさっくり混ぜ、その中に薄力粉も入れてまた切るように混ぜます。
  5. 残りのメレンゲも入れてさっくり混ぜ、オーブンペーパーを入れた型に流し入れます。
  6. 180度のオーブンで約30分ほど焼いて、型から出して粉砂糖を振りかけたら出来上がりです。

 

 

白あんを使ったガトーショコラを作る時のポイントは、焼いたあとにしっかり中まで火が通っているか確認する意味でも楊枝を刺してみることです。

 

 

楊枝を刺してまだ記事がついてくるようなら半生の状態なので少し焼き時間をプラスしてくださいね。

白あんと黒あんはどう違う?

白あんと黒あん

 

白あんと黒あんはまず、材料から違います。

 

白あんは白いんげんや白小豆から作るのに対して、黒あんは小豆から作られています。

 

 

白あんと黒あんの色が違うのは、材料が違うからなのですね。

 

他にも、実際に食べた時の味わいも全く違います。

 

 

もちろんお菓子の中に入れればそこまで変化はわからなくなるかもしれません。

 

ただ、作るお菓子によって白あんか黒あんかに使い分けられることもあるのです。

 

 

白あんはどちらかといえばあっさりとしていて食べやすく、後味もさわやかです。

 

黒あんの方は、深みとコクのある味わいで主張が強いです。

 

 

それでは実際にどのようなお菓子に使われているのでしょうか。

 

まず白あんの場合には、まんじゅうの皮をしっとりさせるために生地の中に入れられることもあります。

 

 

あとはいちご大福の中のあんや、フルーツを使ったあんのベースとしても使われることが多いです。

 

 

いちご大福

 

 

次に黒あんですが、だんごや大福、まんじゅうの中身や菓子パンなど白あんに比べると使われるお菓子が多いです。

 

 

そしてやはり味に主張が強い分脇役よりも主役な役割をすることの方が多い印象がありますね。


まとめ

 

以上、白あんはスーパーで買えるのか、使い方はどういうものがあるのかを紹介しました。

 

白あんについてですが

 

  • 大型のスーパーマーケットならば売っている可能性が高い
  • 洋菓子であるガトーショコラとも相性が良い
  • 白あんと黒あんの違いは味だけでなく材料や使われ方も全く違う

 

ということでした。

 

 

私は白あんも黒あんもどちらも好きでよく食べています。

 

ただ、白あんの方があっさりしているのであまり食が進まない夏などにぴったりなものなのではないかと思いました。

 

さまざまな使われ方をする白あんですが、やはり黒あんの方が食べる機会が多いこともあって食べず嫌いになってしまっている方も多いですよね。

 

 

大型なスーパーなら売っていることもあるので、買いにくいというイメージは捨てて良いかと思います。

 

騙されたと思って1つ買って食べてみたら意外と好物になったということもあり得ますよ。

 

関連ページ

あんこが起こす食中毒の症状は? 食べてしまったらどうする?
なんだかお腹の調子がおかしいけど、肉や海鮮など、食中毒を起こしそうなものを食べていなかったり、冷やしたりなど思い当たる節がない時、もしかしておやつに食べたあんこがいつもと食感や味がちょっと違っていませんでしたか? あんこで食中毒にかかった事例は意外と多くあります。 今回はあんこが起こす食中毒の症状と、その対処法について解説いたします。
小豆粥はいつ食べるもの?食べるようになった由来と作り方をご紹介!
小豆を使用した小豆粥というものがありますが、これはいつ食べるものなのか、決まりはあるのでしょうか? また、どうして小豆粥を食べるようになったのでしょう? 今回は、そんな小豆粥の食べるタイミングや食べるようになった由来、小豆粥の簡単な作り方をご紹介したいと思います。