きゅうりは便秘解消に効果がある?ダイエットに最適?やり方は?

きゅうりは便秘解消に効果がある?ダイエットに最適?やり方は?

きゅうりは便秘解消に効果がある?ダイエットに最適?やり方は?

便秘

 

便秘でお悩みのみなさん…

 

 

朗報です!!

 

 

なんとあの、身近で、お手頃で、おいしい食べ物が便秘解消に効果的だということがわかりました。

 

 

それは、きゅうりです!

 

 

え〜!きゅうりって栄養素ないんじゃないの〜?

 

そう思った方も多いはず。私もです。

 

というわけで、今回はきゅうりの便秘解消への作用とダイエット効果について調べてまとめました。


きゅうりは便秘解消に効果がある?

きゅうり

 

きゅうりが便秘解消に効果があるって意外じゃないですか!?

 

実はきゅうりは、食物繊維の含有量が野菜のなかでもトップクラス!

 

 

便秘解消には腸内細菌の活動が鍵になりますが、その腸内細菌の餌となるのが食物繊維です。

 

腸内細菌を活発にさせ、腸内環境を整え、便秘を解消しましょう。

 

 

また、きゅうりは90%が水分といわれているほど、水分を多く含んでいます。

 

この水分が腸内で滞っている便を柔らかくしてくれ、便秘解消に一役買ってくれますよ。


きゅうりはダイエットにも効果がある?

ダイエット効果

 

「きゅうりダイエット」を耳にしたことがある方は多いのではないでしょうか。

 

和食の名店「分とく山」の総料理長である野ア洋光さんが11kg痩せられたことで話題になったこのダイエット法。

 

SNSなどでも「痩せた」との声が高く、きゅうりダイエットへの期待が高まりますね。

 

 

きゅうりにはダイエットに効果的な4つの栄養素が含まれています。

 

 

@ホスホリパーゼ

 

ホスホリパーゼとは、リン脂質を分解してくれる酵素のことで、脂肪を分解して、燃焼しやすくしてくれる効果があります。

 

痩せるときには、脂肪を燃焼して消滅させなければいけません。

 

脂肪を燃焼させるには、まず脂肪を分解すること!

 

 

そこで活躍するのが、きゅうりに含まれている「ホスホリパーゼ」です。

 

 

ホスホリパーゼを多く含むきゅうりを摂取することでダイエット効果が促進されます。

 

 

またホスホリパーゼには脂肪を分解する効果以外にも、細胞が正常に排泄を行うよう働きかけ、デトックスを促す効果や、動脈硬化の原因を緩和する効果もありますよ。

 

 

A食物繊維

 

先ほども書きましたが、きゅうりには食物繊維がたっぷり含まれ便秘解消に効果があります。

 

便秘の状態が続き、腸内の悪玉菌が増えると、腸がむくみ、血行不良の原因になります。

 

こうして腸が正常に動いていないと、次は肝臓に影響を及ぼします。

 

肝臓は体の代謝の要です。

 

肝臓の働きが悪くなり、代謝が落ちると、いくらダイエットしても痩せにくい体になってしまいます。

 

食物繊維をしっかり摂取し、腸内環境を正常に保つことが結果としてダイエットに効果がありますよ。

 

 

Bカリウム

 

 

カリウムの代表的な効果はむくみ防止ですね。

 

体内の余計な水分や塩分を排出する作用があるので、体内がデトックスされ、痩せやすい体質になります。

 

 

Cシトルリン

 

 

シトルリンには、血管を広げ、血流を改善する作用があります。

 

血行を良くすることで、代謝アップに繋がり、ダイエット効果に期待できます。


きゅうりダイエットのやり方は?

 

きゅうりがダイエットに効果絶大であることがわかりました。

 

すぐにでもはじめたくなりましたね!

 

では、いつ、どんな風に食べると効果があるのでしょうか。

 

きゅうりダイエットのやり方を紹介していきます。

 

 

どれぐらいきゅうりを食べたらいいの?

 

特に制限はありませんが、1日1〜2本食べるのがおすすめです。

 

きゅうりダイエットで11kg痩せた野アさんは1日10本食べた日もあるとのこと。

 

とはいえ集中してたべすぎると、飽きるのも早いですので、毎日続けられるだけを食べることがいいでしょう。

 

 

いつ食べたらいいの?

 

 

きゅうりを食べるタイミングはずばり食事の前です。

 

 

食事の前に1本きゅうりを食べることで、食事の量を抑えることにも繋がります。

 

また胃が空の状態で食べると、きゅうりに含まれている酵素の働きが大きくなります。

 

また空腹時のおやつの代わりにきゅうりを食べることもおすすめです。

 

 

効果的な食べ方は?

 

きゅうりをそのまま食べるだけでも効果がありますが、より効果をあげる食べ方できゅうりを摂取しましょう。

 

 

生のまま食べる

 

ダイエットに効果のあるホスホリパーゼは熱を加えると消滅してしますので、加熱せずに生のまま食べましょう。

 

 

すりおろして食べる

 

ホスホリパーゼという酵素は、細胞膜の中に含まれています。

 

すりおろすことで細胞壁を壊し、中のホスホリパーゼを多く体内に取り入れることが可能になりますよ。

 

また、すりおろす際は金物のすりおろし器の方がプラスティック製のものに比べて、より細胞壁を壊してくれるので、おすすめです。

 

 

すりおろさずに食べる場合は、咀嚼回数を増やすことを意識してみてくださいね。

 

また、スムージーに入れるのもおすすめです。

 

 

効果は?

 

きゅうりを食べるだけで、その他の食事制限をしているわけではないので、短期間で急激に減少するわけではありません。

 

1ヶ月で1、2sの減少を目指して取り組むといいでしょう。

 

続けることで痩せやすい体質に変わり、2カ月目以降体重が落ちやすくなります。

 

 

「きゅうり食べるだけダイエット」の考案者である野アさんが2ヶ月で11s痩せられたように10kg近く痩せたという声も!

 

 

なかなか体重が落ちないという方は運動を取り入れてみましょう。

 

ホスホリパーゼの効果で脂肪が分解されているので、運動によって効率良く脂肪を燃焼することができますよ。

まとめ

 

以上、きゅうりの便秘解消効果やきゅうりダイエットについて書かせていただきました。

 

 

きゅうりには

 

  • 食物繊維が多く含まれているので便秘解消に期待ができる。
  • ホスホリパーゼが含まれているので、脂肪を分解し、ダイエットに役立つ。
  • カリウムを多く含むので、むくみ解消に効果がある。

 

ということがわかりました。

 

 

栄養が含まれていないと思っていたきゅうりにこんなに嬉しい効果があったなんて!

 

あなたも是非試してみてください!

 

関連ページ

きゅうりの皮はむく?皮に栄養があるってホント?むき方は?
サラダや和え物、和・洋・中といろんな料理に活躍するきゅうり。 私は習慣的に、どんな料理にするときも皮をシマシマにむいてしまうのですが、どうしてシマシマにするのか?普通はむくのかむかないのか?確かにナゾです。 よく食べる野菜なので栄養のことも気になり、今回はきゅうりについて調べてまとめてみました。
きゅうりでアレルギー反応?花粉症の人も注意!?その原因と症状とは?
きゅうりでアレルギー反応がでることは知っていますか? 私は色々な食物アレルギーを持っているのですが、きゅうりもアレルギー反応が出てしまいます。 実は意外な食べ物のアレルギー反応は花粉症とも関係しているんですよ。 私の実際の経験とアレルギー検査の情報を元に、ご説明したいと思います。
きゅうりを食べて下痢になる原因!食中毒との関連や予防法は?
きゅうりってあまりお腹の良くないというイメージはなく、食べた後に下痢なんかをしてもなかなか原因がきゅうりだという発想には至らないかもしれませんね。 もともとお腹が弱い人なんかは知っておくべきです。 そこで今回はきゅうりと下痢や嘔吐に関係についてみて行くとともに気になる食中毒との関連についてもみていきましょう!
きゅうりの丸かじりが100倍美味しい?絶品タレ・調味料を厳選
きゅうりの丸かじりって美味しいですよね。 でも時々、タレが欲しくなりません? いくらでも食べれちゃう絶品のタレ、知りたくないですか? 今日はきゅうりの丸かじりが100倍おいしくなる絶品タレと調味料についてご紹介していきます!
きゅうり嫌いは意外と多い!?嫌いな理由と克服レシピ!
いただきものできゅうりをたくさんもらったときに一番の問題が、主人が「きゅうりが嫌い」な事! きゅうり嫌いの人って多いのかな?? ということできゅうり嫌いの人が多いのか、嫌いな理由と克服レシピについて調べてまとめてみました!
きゅうりの塩漬けがすぐに作れるレシピ!長期保存するにはどうしたらいい?
きゅうりの塩漬けですが、家ですぐに作ることってできるんでしょうか? 塩漬けは作るのに時間がかかるイメージなので、すぐに作れればうれしいですし、長期保存できればさらにうれしいですよね。 きゅうりの塩漬けがすぐに作れるレシピや長期保存するにはどうしたらよいのかを紹介します。